So-net無料ブログ作成

[晴れ] イベント情報 [晴れ]  ([飛行機]=ブルー飛行あり、[キスマーク]=くま出没予定、)
※詳細や正確な情報はWebで! 

にほんブログ村 OL日記ブログ 外資系OLへ  にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ

ブログアイコン.jpg★お知らせ★
飲みメモ的なサブブログ『くまの酒蔵。』始めてみました。
←(click、here) メモなので気まぐれに、稀に更新中…^^;

“えあ~ぱ~く”でT-4三昧♪【飛行機色々編】 [みりみり★Air♪]

まだまだ続く、「エアーパーク」に“T-4中等練習機発着訓練”を見に行った時の話。
今回は、イベント周辺の飛行機とか色々。。。

▼着陸から離陸までの間、広報館前エプロンでキチンと整列しているT-4。
手前の2機が公開訓練で飛んで行ったり帰ってきたり。一番奥のは、手前の機体に異常があった場合のスペア用で、ずっと置かれてました。

T-4駐機中.jpg

基地では、平日なので平常通り訓練は行われているのですが、イベント中は広報館前の南側誘導路を次々と飛行機が通って行きます。(通常は、基地に近い北側誘導路を通ります。)
広報館格納庫前を通る時は、パイロット達が手を振ってくれるので、こちらも一生懸命手を振りました♪ パイロットが二人とも手を振ってると、「前のヤツは危ないから横向いて手を振るなって言ってるのに、前向け前。」と解説のおじ様の合いの手が入ります(笑)

イベントが終わる頃になってもまだ続々と通過していき、解説のおじ様は「え?まだ来るの?今日は何だかサービスがいいなぁ。」などと言ってたので、この日は特に多かったみたいです♪
らっきー(^^)v♪

▼何と、芦屋基地(近畿の人は、え?芦屋に基地?と思うでしょうが、兵庫の芦屋じゃなくて、福岡にも芦屋って地名があるのです。)から、芦屋オリジナルの赤いT-4が来てました♪
(赤いからって3倍早いわけではありませんよ…笑)

芦屋のT-4.jpg

これが、噂に聞くレッドドルフィンかぁ♪ まさか、ここでお目にかかれるとは♪
最初、通って行った時は、キャノピー閉じてて手を振らずに通過していったので(上の写真)、解説のおじ様が「手を振れって言ってるのに、愛想ないなぁ。」と言ってましたが、午後の離陸の時はキャノピー開けて盛大に手を振ってくれました(下の写真)^^♪

芦屋のT-4_2.jpg

T-4が続々と滑走路へ。

滑走路へ-1.jpg

どんどん滑走路へ。

滑走路へ-2.jpg

そして、渋滞状態(笑)

滑走路へ-3.jpg

滑走路にスタンバイした機体は次々と離陸。
たまに2機でつるんで離陸。綺麗に揃って機体が空に舞い上がっていきます。

ツインてーくおふ-1.jpg

ツインてーくおふ-2.jpg

▲基地施設にある赤い長い車は、A-MB-3(大型破壊機救難消防車)
入間のイベントで展示されていて“お風呂2か月分の水量を1分半で放水します”というわかりやすい解説が印象的だった車体(笑)

▼南側誘導路通過中のU-125A救難捜索機
警察のヘリが捜索を断念して海上保安庁にバトンタッチして、それでも太刀打ちできない時は空自に出動要請が来て、この機体が出動することになる、救難の最後の砦とも言える機体。
それだけに、危険で困難な気象条件での捜索活動をすることになり、事故ることもあるとか…。
有事にならない限り、実は戦闘機パイロットよりも危険で過酷な任務についているのではないでしょうか。どうしても戦闘機の方が脚光を浴びますが、こういう機体にこそ拍手を送りたいと思います!

U-125A.jpg

U-125A後姿.jpg

▼世界で4機しかない(4機とも日本が所有)、E-767早期警戒管制機が離陸していきます。誘導路を逆走しているかのように見えますが、違います。滑走路を離陸中です。
民間機でお馴染みのB767と同じ機体ですから、T-4の何倍も大きいので距離感狂います(笑)
この手の機体は、有事になると敵が真っ先に落とそう狙うんですよね。
勿論、有事でなくても、しょっちゅう領空侵犯されている日本にとって、“空飛ぶレーダー”は大切ですから。(手元の“平成21年版防衛白書”で確認すると、一昨年度でスクランブルは237回。結構領空侵犯されてます。)

E-767.jpg

離陸した機体は、しばらくすると戻ってきて、前足が着いたと思ったら、また離陸。
タッチ・アンド・ゴーです! 初めて生で見ました!凄いですっヾ(≧▽≦)〃♪
写真じゃお伝えできないのが残念です。
飛行機の操縦で一番難しいのは着陸なので、その訓練のためにタッチ・アンド・ゴーを繰り返すそうです。

そして、タッチ・アンド・ゴーするのは、T-4ばかりじゃありません。
U-125Aも。そして、E-767もっ\(◎o◎)/!
あのでかい図体が、タッチ・アンド・ゴーですよ! 機体が大きい分、減速と加速が練習機よりもゆったりの感じだし、後輪が着地してから前輪が着地するまでも、その逆も、時間がかかりますから、着陸して滑走路の端の方まで行って止まるんだと思ってると、ひょいっと頭が持ち上がったので「え?あんたもタッチ・アンド・ゴーするんかい!」とビックリしてしまいました^^;

▼一応、E-767のタッチ・アンド・ゴーなんだけど…写真では普通の離陸と同じにしか写らない;

E-767もタッチアンドゴー.jpg

▼これは、T-7。“T”シリーズなので、勿論、練習機。

T-7.jpg

発着訓練公開イベントの方は、午後3時の離陸が済むと広報館前エプロンでは撤収作業が始まってます。

▼消火器撤収中。。。
消火器撤収中.jpg

▼スペア機のT-4が牽引され、ラダーをぶらさげたまま撤収中。。。
T-4撤収中.jpg

ついでなので、解説のおじ様が話されたT-4豆知識など・・・

T-4は、国産です。そして、1機約25億円。(高い?でも、F-2とかF-15は1機100億ですよ。)
ちなみに、パイロット1人養成するのにかかる費用は込み込みで3億。(たぶん、自衛隊の中で一番お金かかるのでは?飛行訓練が必要ですからね。)
T-4の最高速度はマッハ0.9で、浜松から東京まで飛ぶと15分で着く。
タンクには燃料を2250ℓ積めて、浜松から沖縄まで飛べる。
212機作られて、現在は207機。5機落ちたとか…;

▼これは、T-4のエンジン。広報館の展示資料館の1階に展示されています。
直径は、バーボン樽くらい?

T-4のエンジン.jpg

この楽しいイベントは、今年は4月中旬と8月下旬に開催されましたので、多分来年度も同じタイミングで開催されるんじゃないかと期待。 4月は行きそびれたのですが、広報館HPのイベント後記を見ると、4月の方が盛りだくさんっぽいですね。
興味がある方は、是非、是非っヾ(≧▽≦)〃★

余談ですが・・・
以前、広報館へバスで行くルートをご紹介しましたが、今回は、タクってみました。
だって、30分に1本のバスの発車時刻が、「ひかり」の浜松到着と同時。次のバスまで30分近い待ち時間がもったいないし。
タクシーだと、20分弱で着き、料金は2350円でした。バスだと乗車30分弱で、そこから徒歩15分ですから、玄関横付けのタクシーは楽。。。

次回の浜松行きは、10月17日浜松基地航空祭の予定です(^_^)v
今年の航空祭は、“ブルーインパルス50周年記念”で現役のT-4と、広報館で展示中のF-86とT-2を並べて展示するそうです。こんなスリーショットが実現するのは、ここくらいでは?
でも、その間、広報館のF-86とT-2は航空祭に駆り出されていないということですのでご注意ください。


nice!(35)  コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 35

コメント 8

Cazz

こんにちわ!
レッドドルフィンって呼ばれてるんですか?
可愛い戦闘機ですね。角度なんでしょうけど
飛んでる姿がアヒルさんみたいにも見えます。
by Cazz (2010-09-03 16:15) 

くま・てーとく

★Cazzさま★
T-4は、丸っこい形がイルカみたいなので、“ドルフィン”という愛称で呼ばれているんですよ。芦屋基地のは特別に赤いカラーリングなので通称“レッド・ドルフィン”なんです。
ちなみに、ブルーインパルスが使っている機体もこのT-4なので、ブルーインパルスのパイロットは“ドルフィンライダー”と呼ばれています。
ブルーインパルス機は、青と白のカラーリングなので、一層イルカっぽいかも^^
アヒル・・・確かにそう見えますね(笑)
by くま・てーとく (2010-09-04 01:35) 

旅爺さん

T-4のTは練習機の記号ですよね。練習でもすごいですね。
セスナでさへ前席に座って着陸の時怖くて目をつぶっちゃいました
Tー4に乗ったら・・ちびっちゃうかも。笑
by 旅爺さん (2010-09-04 07:07) 

ケンケン@

こんばんは~
領空侵犯がそんなに日常茶飯事だとは知りませんでした~

by ケンケン@ (2010-09-04 20:02) 

ジジ

今晩は~!

小学生の男の子たちに見せたい記事ですね。
というか、こちらのブログは絶対にうけますよ~!

レッド・ドルフィン。
本当にイルカみたいですね。
by ジジ (2010-09-04 21:31) 

くま・てーとく

★旅爺さん★
そうです♪今回のシリーズ最初で解説したとおり、「T」は練習機です♪
「T」でさえ凄かったので、「F」シリーズだと一体どうなるのでしょう^^;
普段乗る旅客機はジェットばかりですが、出張の時にプロペラ機に乗ったことがありますが、高度が低くて怖かったですね。。。セスナだと、もっと高度が低いんですよね?怖そう・・・><
by くま・てーとく (2010-09-05 00:32) 

くま・てーとく

★ケンケン@さま★
私も、去年興味本位に「防衛白書」を買って初めて知りました^^;
スクランブル発進は、三沢や千歳が多いみたいですね。
by くま・てーとく (2010-09-05 00:39) 

くま・てーとく

★ジジさま★
普通のグレー・カラーのT-4だとイルカと言われればそうだけど・・・という感じですが、レッド・ドルフィンだとかなりイルカっぽいですよね^^
これがブルーインパルスのT-4になると、レッド・ドルフィンの赤い部分が青くなる感じなので、もっとイルカなんですよ^^
とってもキュートですよね♪

・・・あ、こちらのブログ、基地イベントがあるとミリタリー・ブログになってますが、普段はOLの飲み食いブログなんですよ…σ(^◇^;)。。。
by くま・てーとく (2010-09-05 00:46) 

コメントを書く ★訪問お礼等はお気持ちだけ頂戴します。記事に殆ど関係のないコメント、URLを含むコメントは拝読させていただきますが非表示としております。

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。